よむためにうまれて

これは、子どもの本の専門店や、気に入った本屋さんのはなし、などなど、上昇気流にのって旋回する沖合いのカモメのように、子どもの本のまわりをぐるぐるする記録です。

図書館

ほうじ茶の香りを目印に神楽坂を

最近忙しくなってしまって、ほとんど更新がてきなくなってきました。(最初からあまり更新してなかったのですが・・・) それでも、どこかを訪問する用事があったり、ちょっといつもと違う駅で降りる用事のあるときは、児童書関連で周辺に何かないか情報を探…