よむためにうまれて

上昇気流にのって旋回する沖合いのカモメのように、子どもの本のまわりをぐるぐるしながら、ぷかぷかと日々に浮かぶマナティのような個人的記録も編んでいます。

海外の本屋

ロンドン:Daunt Books

ロンドンの本屋さんで、もう一つ有名なところの記事を書いていませんでした。

ロンドンの児童書専門店:The Alligator's Mouth

あらゆるところで、異常気象がつづく2020年ですね。 もう、どんなことがあってもおかしくない地球になっている、と思った方がいいのかもしれません。 さて、そんなあたらしい時代の中、児童書の個人書店の記事を今日も書こうと思います。 テムズ川南エリ…

ロンドンの児童書専門店:Tales on Moon Lane ③ ― 読書の力

さて、ロンドンのテムズ川の南側エリアにある、Tales on Moon Lane。本棚の横にはってあるこんな面白い読書推進ポスターをみつけました。

ロンドンの児童書専門店:Tales on Moon Lane ② ―多様性とのあいだで

Tales on Moon Lane を訪ねて、本棚を見ていると、ふと、(このエリアはもしかして黒人の住民が多いのではないか)と思いました。

ロンドンの児童書専門店:Tales on Moon Lane ①

ロンドンのテムズ川の南側、ハーン・ヒル Hern Hill という地区にある児童書専門店の訪問記録です。名前がかわいらしくて、訪れるのをとても楽しみにしていました。 Tales on Moon Lane、直訳すると、「月横丁のおはなし(たち)」ということになりますかね。…

ロンドン:Gosh Comics コミック/絵本専門店

今日は、友達に教えてもらったコミック&絵本専門店の、Gosh Comicsです。Gosh!というのは驚いたときの感嘆詞で、God!みたいな意味ですね。 ロンドンはピカデリーサーカス駅から徒歩5分ほどです。

【追記】オックスフォード:アリスと指輪と、鷲と子どもと古本屋。

オックスフォードにはたくさんの作家のゆかりの地や、作品関連のショップがあります。パブのThe Eagle and Childは、J.R.R.トールキンとC.S.ルイスがよく通って議論をしていたパブとして知られています。

オックスフォード:Blackwell

★絵本『Julian Is a Mermaid』の邦訳出版プロジェクトを応援しています☟★ greenfunding.jp nplmanatee.hatenadiary.jp ここのところ冷たい雨がつづきますね。 写真☟に写っている学生たちが半袖で、見ているだけで寒いですが、夏のオックスフォードはこんなふ…

ロンドン:Hatchards 英国王室御用達の有名老舗書店

こちらのユニオンジャックはためく店構え。 まるで高級老舗シューズショップとか、高級家具のお店とか、そんなたたずまいですね。 英国は王室御用達書店、ハッチャーズです。

Chawton日帰り旅行(おまけ)

Chawtonは、Jane Austen's Houseの向かい側に B&Bもあったので、街に泊まることもできるようです。Jane Austen's HouseとChawton Houseしかないですが、周辺の家が本当にかわいらしくて、それを眺めてお散歩するだけでもいやされます。

ヘルシンキの本屋さん③

昨日は、 国際児童図書館@Blutenburgと、 エンデのお墓をたずねましたが、 知らない場所へ行くときに、 いかにGoogleMapがすごいものかを、思い知ります。

ヘルシンキの本屋さん②

今日は、ミュンヘンにある Internazionale Jungenbibliothek 国際児童図書館へ 行ってきました。 お天気がパーフェクトによくて、 ヘルシンキといい、ミュンヘンといい、 今頃になってようやく夏を味わっています。

ヘルシンキの本屋さん① ― アカデミア書店@ケスクス通り

観光のおはなしはこれくらいにして、 ヘルシンキの本屋さんへ行ったおはなしです。 まずは、中央通り、のアカデミア書店です。

子どもの本好きのロンドン旅行⑤ ―Foyles

今日は、ロンドンにある5階建ての大型書店フォイルズのおはなしです。 一緒に旅行した友人の知り合いと会うために立ち寄った書店ですが、 1階~5階まで、圧倒的な品ぞろえで、 とにかく時間がすぎるのを忘れてしまうほどでした。

(イギリス) グラスゴーの古本屋さん② Thistle Bookshop

ロンドンからもどって、スコットランドはまた雨の日々がつづいています。 部屋の中では春物を着ていますが、 外へでるときは、またダウンを着ています。 晴れる日はとても暑くなるのですが、 雨がふるととたんに寒さがもどってきます。

子どもの本好きのロンドン旅行 ―③ボートの本屋さん:Word on the Water

というわけで、 すみからすみまで物色したあとで、 本屋さんから出てきました。 ちなみにお会計は現金でもクレジットカードでも大丈夫だそうです。

子どもの本好きのロンドン旅行 ―②ボートの本屋さん:Word on the Water

さて、前回のつづきです。 私とクラスメートはキングス・クロス近くにあるカナルに浮かぶ ボートの本屋さんをみつけました。

子どもの本好きのロンドン旅行 ―①ボートの本屋さん Word on the Water

随分とブログをおやすみしてしまいました。。。 後期のセメスターの課題をすべて終えて、すぐにまた修士論文にとりかかっています。 そんな中、つかの間をぬって、論文執筆におわれはじめる前に、 クラスメートとロンドンに行ってきました。 先月も2泊3日…

(イギリス)グラスゴーの本屋さん Hyndland St.

なんとなんと久しぶりに、 本屋さんの紹介記事を書きますo(^-^)o おととい今月最後の課題を終えて、友達と病気からの快気祝いと課題終了のお祝いを同時にしました。 そして昨日は病院に通っていたときに見かけた本屋さんに行ってみたくて、 のんびりお散歩を…

神保町のあなぐらでタイムスリップする ②

前回の続きで、少し古本屋さんに絡んだお話を。 旧・岩波ブックセンター跡地に、今年4月、神保町ブックセンター with Iwanami Booksが新しくオープンするそうです。 岩波書店の書籍を取り揃え、ゆっくり本を手にとって読んで、お茶もできて、 選びに選んで…

(ギリシャ)アテネの本屋②

(ギリシャに行った際に訪れたアテネの本屋に関する記事①からの続きです。) 最後に行った1件は、Bookshop Lemoniです。 古代アゴラに面したプラカとは反対側の通り、アポストル・パヴルウ通りから古代アゴラを背に二股に延びる坂道があるので、右の道を選…

(ギリシャ)アテネの本屋 ①

児童書の専門店のことなどを書いていきたいとブログを始めましたが、 その最初で、後々、海外の本屋のことも書けたらいいなぁ、と考えていました。 早速にもギリシャへ行く機会があったので、アテネで本屋さんを2件ほど、本屋兼カフェを1件ほど見にいって…