よむためにうまれて

これは、子どもの本の専門店や、気に入った本屋さんのはなし、などなど、上昇気流にのって旋回する沖合いのカモメのように、子どもの本のまわりをぐるぐるする記録です。

高いものを見上げるということ

昨日の夕暮れどき、

 

どうして建物が高くつくられてきたか、

 

突然ふと、心にしっくりわかった気がした。

 

f:id:tokyomanatee:20181030005747j:image

 

高いものは心の憧れをかきたてるからだ。

 

心の伸びようとする力を誘うからだ。

 

昔の教会や、寺院が高いのは、

 

それは神様を祀るためでもあったけれど、

 

祈るためでもあったけれど、

 

その高さが人間の理想そのものだったからだ。

 

 

それは、昔のヨーロッパ人が、

 

神様のお導きで、と言ったことや、

 

仏教徒にとって、

 

あなたの仏性がゆえに、と言うことと、

 

同じ働きをかきたてるんだ。

 

 

 

 

(先週のタスクがヘビーで、脳みそがオーバーヒートして、ブログがこのようなあり様になっている次第です。)