よむためにうまれて

上昇気流にのって旋回する沖合いのカモメのように、子どもの本のまわりをぐるぐるしながら、ぷかぷかと日々に浮かぶマナティのような個人的記録も編んでいます。

Merry Christmas ☆祝☆『Julian Is a Mermaid』目標金額到達

先月から応援していた『Julian Is a Mermaid』翻訳出版プロジェクトのクラウドファンディングが、無事に目標金額に到達したそうです!!

greenfunding.jp

いや~、よかったです~(ToT)

 

そのこと自体が、すてきなクリスマスプレゼントのような気持になっています。

 (記事に★をくださったSUGOさんも、本当にありがとうございました!)

 

日本語版になったらどんな感じになるのか、

そして、おばあちゃんの「Oh!」はどんな感嘆詞に訳されるのか、

今からすごく楽しみです♫

 

今年は、年明けに前期の課題を出した直後に自分史上ワースト3に入るほどの体調不良におちいり、NHSがいかに機能していないかをこのブログで愚痴り(笑)、ようやく治ったのもつかの間、後期の課題の締め切りが見え始める時期になっていて、四苦八苦しました~。。。

(ちなみに、昨日同じ大学に留学していた方と卒業を一緒にお祝いして、体調不良だったときのはなしになり、NHSがしょぼいほど、プライベートクリニックが儲かるからNHSの医療水準がいつまでも改善されないのでは、と話していました・・・)

 

そして自分が修論の中で格闘した絵本が、日本で翻訳されるのに壁が立ちはだかるという事実に愕然として、この一年で詰め込んできた知識や世界観、価値観と、自分の生きてきた社会とのギャップに滑落するような感覚になりました。

 

そんな一年の最後に、来年楽しみにできることができたのは、とても幸せでありがたいことだな~、と思います。

 

・・・と書くと、すっかり年内閉店、のような感じになりますが、年末までまだあと1週間あるので、時間があれば、今年読んだ本を振りかえりたいな~、などと考えております。

 

すてきなクリスマスをすごされますように

f:id:tokyomanatee:20191118104003j:plain